HOME > みちのくEMSについて
サブメニュー
みちのくEMS認証機構認証登録までの流れみちのくEMS認証取得費用みちのくEMS取得支援制度みちのくEMSマニュアル・帳票

みちのくEMS認証機構

みちのくEMSは、構築事業者と評価員・事務局とのパートナーシップで構築・運用していきます。
環境に関する継続的な改善をすることで経営基盤の強化を図ることが出来るツールです。
企業や団体等の組織が環境方針、目標等を設定し、その達成に向けた取組を実施するための組織の計画・体制・プロセス等のことです。
組織は、独自の環境マネジメントシステムを構築・運用しても良いのですが、外部機関の定めた規格に基づいたシステムで構築・運用を行い、また外部機関からの審査・認証を受けることで、効果的なシステムを運用できるとともに、社会的な評価を得ることができます。
※みちのくEMSパンフレットをご覧下さい(PDF)

認証登録までの流れ

認証登録までの流れ

みちのくEMS認証取得費用

説明会の参加料金 無料
(税抜価格)
代表者を含む
構成員数
プレコンサル~
書類・本審査
定期サーベイランス
(審査時間)
更新審査
(審査時間)
10人未満 240,000円 60,000円 (3H) 80,000円 (3H)
50人未満 260,000円 70,000円 (4H) 90,000円 (4H)
100人未満 300,000円 90,000円 (5H) 110,000円 (5H)
150人未満 320,000円 110,000円 (6H) 130,000円 (6H)
※別途消費税がかかります。
※1サイトの料金です。2サイト以上はご相談下さい。
※評価や審査の為の交通費等、付随経費(実費)は別途申し受けます。
●各種申込書(申込書に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお申込ください)
 ・みちのくEMS構築申込書(Excel)
 ・定期サーベイランス申込書(Excel)
 ・更新審査申込書(Excel)

※仙台市内にみちのくEMS認証希望のサイトがある場合は、
 仙台市の「みちのく環境管理規格(みちのくEMS)認証登録推進補助金」の対象となる場合がございます。
 詳細はこちらをご覧ください。

みちのくEMS取得支援制度

事業者の皆様の中で、環境マネジメントシステムの構築に取り組まれている際、運用を行っている際に、ご苦労されたことはありませんか?
このたび、みちのく環境管理規格認証機構では、正規の構築支援業務(プレコンサル~セカンドコンサル)に加えて、事業者の皆様のご要望に応じて評価員を派遣し、皆様へのサポートをいっそう進めさせていただく『追加的な構築支援制度(オプション支援制度』をご用意させていただきました。
オプション支援の内容は、以下のとおりです。
支援者 正規の構築支援(プレコンサル~セカンドコンサル)に従事した評価員、もしくは定期サーベイランスや更新審査に従事した審査員としますが、皆様のご希望に極力応じた人選といたします。 支援者人数 最大2名といたします。
支援時間 ご希望の時間(1時間単位とさせていただきます)
料金 1サイトあたり評価員1人につき10,000円/時(税抜)をご負担頂きます。※支援業務の実施に伴い生じた交通費、宿泊費等の付随費用は別途ご負担頂きます。
支援内容
①規格が要求する文書及び帳票類の作成に係る指導及び支援
②環境マネジメントシステムの構築及び運用に係る指導及び支援
③その他、ご希望の事項 ぜひオプション支援制度をご活用ください。

申込方法
オプション支援申込書【WORD版】に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXによりお申込みください。
後日、派遣する評価員や日程等の調整のためにご連絡させていただきます。

みちのくEMSマニュアル・帳票

<規格>
※適用規格を必ずダウンロードして保存してください
・規格(第3版)
・優良産廃処理業者用規格
<マニュアル・帳票類>
下記はサンプルになりますので、御社の実情に合わせて変更してください。
※第3版移行に関する文書
・EMS新規格移行への対比表
<教育資料>
※社内で規格改正について説明するときにお使いください。
・みちのくEMS規格改訂のポイント